東京にお住まいの方は良くご存知かもしれませんが、ビルが立ち並ぶ都会のイメージがある東京にも桜の名所はたくさんあります

「私は東京にはすんでいないけれど、今年のお花見は、ぜひ、東京の桜の名所に行ってみたい!」という方のために、ここでは、東京の桜の名所を数か所と、東京の桜の名所ランキングをご紹介させて頂きたいと思います。

「今年のお花見は東京の桜の名所に行きたい!」という方は、要チェックです!

東京の夜桜の名所ならココ!キレイな緑に囲まれた千鳥ヶ淵



東京都千代田区にある千鳥ヶ淵は、3月の末日から4月の上旬にキレイにライトアップされる桜の名所としてかなり有名な人気お花見スポットです。桜は一般的なソメイヨシノのほかヤエザクラなど約1160本もの様々な種類の桜がその美しさを競っています。

ライトアップされた桜が千鳥ヶ淵の水面に映る姿はとても素晴らしく、ぜひ、ご家族やお友達、カップルで夜桜を堪能してほしい東京の桜の名所です。

千鳥ヶ淵の所在地、アクセス方法は以下の通りです。

■住所
東京都千代田区北の丸公園1

■アクセス
半蔵門駅5番出口から徒歩5分


東京の桜の名所なら皇居周辺の人気お花見スポット日比谷公園



東京の皇居東御苑もお花見の隠れた名所なのですが、皇居の周辺地域である日比谷にも日比谷公園というおすすめの人気お花見スポットがあります。

日比谷公園は銀座まで歩いて10分という都会の中心部にありますが、都会なのにキレイな桜を堪能することができる自然に癒される素敵なソメイヨシノやサトザクラが楽しめる桜の名所です。
日比谷公園の桜の見ごろは3月下旬から4月上旬となっています。

日比谷公園の所在地、アクセス方法は以下の通りです。

■住所
東京都千代田区日比谷公園

■問い合わせ先
日比谷公園サービスセンター
東京都千代田区日比谷公園1-6
☎03-3501-6428

■開園日
常時開園

■入園料
基本無料(一部有料施設があります)

■車椅子貸し出し
無料(サービスセンターにて貸し出し)

■アクセス
都営地下鉄三田線、日比谷下車(A10、A14)出口すぐ
JR有楽町下車後徒歩8分

■駐車場
有り(地下公共駐車場・有料)


東京のボートで桜を楽しめる名所と言えばココ!北の丸公園



公園内のお濠にボートを浮かべながらお花見を楽しめる、家族連れにも、カップルでも、お友達同士でも楽しめる東京の桜の名所は東京都千代田区にある北の丸公園です。

ここは東京でも有数の桜の名所で、ソメイヨシノやヤエザクラなど約30種類、約330本ものキレイな桜を、公園を散策しながら堪能することができます。

北の丸公園の所在地、アクセス方法は以下の通りです。

■住所
東京都千代田区北の丸公園1-1

■問い合わせ先
皇居外苑管理事務所北の丸分室
☎03-3211-7878

■開園日
常時開園

■入園料
無料

■アクセス
竹橋駅から徒歩2分

東京でお花見を楽しむならココ!桜の名所ランキング5!

東京の桜の名所はたくさんあるので、「ココなら絶対に楽しめるというお花見の名所が知りたいという方のために、以下に東京でキレイな桜を堪能できるおすすめのお花見スポットをランキング形式で5か所ご紹介させて頂きます!

1位 靖国神社

靖国神社と言えば、東京の開花を告げる気象庁が指定し標本木がある超有名なお花見スポットです。神社内には約500本物キレイな桜が咲き、毎年春になると多くの参拝客やお花見客でごったがえす人気の東京の桜の名所です。
靖国神社の桜の見ごろは3月下旬から4月上旬となっています。

■住所
東京都千代田区九段北3-1-1

■問い合わせ先
☎03-3261-8326

■開園・閉園時間
6:00から18:00

■料金
無料

■アクセス
JR市ヶ谷駅or飯田橋駅から徒歩10分



2位 浜離宮恩賜庭園
日本の江戸時代の代表的な大名庭園である浜離宮恩賜庭園も、東京の有名な桜の名所です。
この浜離宮恩賜庭園の桜の見ごろは3月下旬から4月下旬となっています。
東京都内でありながら、キレイな庭園を散策することができるうえに駅からほど近く交通の便が良い点もこの桜の名所のおすすめポイントです。
ただし、お酒の持ち込みは禁止されていますので、気を付けましょうね。

■住所
東京都中央区浜離宮庭園1-1

■問い合わせ先
☎03-3541-0200

■開園・閉園時間
9:00から17:00
春の開園延長時は9:00から18:00

■料金
一般300円、65歳以上150円、小学生以下&都内在住・在学の中学生は無料

■アクセス
都営地下鉄汐留駅から徒歩7分
ゆりかもめ汐留駅から徒歩7分

3位 旧芝離宮恩賜庭園
上記でご紹介致しました浜離宮恩賜庭園同様、現在でも残っている大名庭園であり、人気の東京の桜の名所といえば旧芝離宮恩賜庭園です。

庭園内の濠の水面に映る園内に咲き誇る桜の様は何とも風流で、まさに都会のオアシスとも言えるおすすめのお花見スポットです。
この旧芝離宮恩賜庭園の桜の見ごろは3月下旬から4月中旬となっています。

■住所
東京都港区海岸1-4-1

■問い合わせ先
☎03-3434-4029

■開園・閉園時間
9:00から17:00(入園は16:30まで)

■入園料
大人150円、65歳以上70円、小学生以下無料

■休日
無休

■アクセス
JR浜松町駅北口から徒歩1分



4位 小石川後楽園
東京の有名な桜の名所で、水戸徳川家由来の庭園と言うと、東京都文京区にある小石川後楽園です。
毎年3月下旬に園内ではシダレザクラが咲き始め、続いてソメイヨシノや東京都内ではあまり見ることができないウコンザクラなどいろいろな桜を堪能することができる国指定特別史跡・特別名勝にも指定されている人気のお花見スポットです。

■住所
東京都文京区後楽1-6-6

■問い合わせ先
☎03-3811-3015

■開園・閉園時間
9:00から17:00(入園は16:30まで)
3月17日から4月5日は9:00から18:00(入園は17:30まで)

■入園料
大人300円、65歳以上150円、小学生&都内在住の中学生は無料

■休日
無休

■アクセス
都営地下鉄飯田橋駅から徒歩3分

5位 石神井公園

園内の三宝寺池沼沢植物群落が日本国の天然記念物に指定されている石神井池にボートを浮かべキレイな桜をめでることができる東京の桜の名所なのが東京都練馬区にある石神井公園です。

最寄り駅から徒歩10分以内である上に駐車場もある点がこの桜の名所のおすすめポイントです。200本のソメイヨシノなどが楽しめる石神井公園の桜の見ごろは3月下旬から4月上旬となっています。

■住所
東京都練馬区石神井台1-26-1

■問い合わせ先
☎03-3996-3950

■開園・閉園時間
24時間

■料金
無料

■休日
無休

■アクセス
西部鉄道石神井公園駅から徒歩7分
西武鉄道上井草駅から三宝寺池または石神井公園下車徒歩すぐ

■駐車場
73台

普通車は60分400円、以降30分ごとに200円加算

まとめ

いかがでしたか?

上記では東京都内で有数の桜の名所、お花見の人気スポットを8か所ご紹介させて頂きました。

「今年のお花見は、東京の人気お花見スポットに行きたい!」

という方は、ぜひ、上記でご紹介致しました東京の桜の名所からお好きな場所をチョイスしてお出かけしてみてくださいね。